文字サイズ 標準 拡大

メディカルランナー

 コロナ禍での医事救護体制を維持するため、県内に在住する医師等を対象とした有償の出走枠「メディカルランナー枠」を「岡山市民県民優先枠」内に新設します。
 対象となる方々の応募をお待ちしております。

メディカルランナーとは

 大会当日に通常のランナーと一緒にコースを走っていただきます。
 走行中に傷病者が発生するなど緊急事態が起きた場合には、救護スタッフを補助し応急手当を行っていただきます。

  1. 参加資格

    県内に在住する『医師』『保健師』『看護師』『准看護師』『救急救命士』の資格を有する方で、出走時には救護スタッフを補助し応急手当を行っていただける方

  2. 募集人数

    50人(先着順)

  3. 参加料

    14,000円

  4. 申込手続き等
    スケジュール手続き注意事項
    ランナーエントリー
    4月6日
    (水)
    4月13日
    (水)
    23時59分
    インターネット又はコンビニエンスストアで申し込み(エントリーが完了したら、メールで【エントリー番号(10桁)】をお知らせします。)
    • 日本陸上競技連盟の「登録の部」及び、「ペアエントリー」での申し込みはできません。
    免許証等のEメール送信
    申込後
    4月18日
    (月)
    16時00分
    以下の5点をEメールで送信
    (標題を「メディカルランナー枠応募」としてください。)
    1. 氏名
    2. 勤務先
    3. 勤務先所在地
    4. エントリー番号(10桁)
    5. ※資格を証する免許証等の画像
    画像送信先:
    info@OkayamaMarathon.jp

    Eメール確認後に出走者を決定します。
    • Eメールの送信がない場合は、メディカルランナー枠は落選とし、自動的に一般枠申込者として取り扱います。
    • 一般枠と重複して申し込む必要はありません。
    5月13日(水)出走者の決定発表日(予定)
    5月13日
    (水)
    5月27日
    (金)
    23時00分
    参加料の入金期限(予定)期日までに入金がない場合、出走権は無効になります。

    メールに添付いただく※免許証等は以下のものをいいます。

    • 医師   … 医師免許証(厚生労働省交付)、医師資格証(日本医師会交付)
    • 保健師  … 保健師免許証(厚生労働省交付)
    • 看護師  … 看護師免許証(厚生労働省交付)
    • 准看護師 … 准看護師免許証(都道府県知事交付)
    • 救急救命士… 救急救命士免許証((一財)日本救急医療財団交付)
    注:医師・保健師・看護師の「登録済証明書」は不可です。
  5. 注意事項
    • 出走時には、メディカルランナーであることを示すステッカーを胸に貼っていただきます。
    • 救護活動中(レース中断中)も記録計測は継続されます。
      救護スタッフの補助等を行っていただいたことにより、各関門の閉鎖時間に間に合わなかった場合でも救済措置はありませんのでご了承ください。
  6. 過去大会でのメディカルランナー数
    (県外在住者含む・大会前の救命講習受講者は除く)
    医師看護師救急救命士その他
    201761314538
    201810124733
    2019191891157
    2019大会までのメディカルランナーは大会前日に募集をしたものです。

新型コロナウイルス感染症防止対策

大会に関わる全ての皆さまの安全安心確保のため、以下の対策を取ります。

  • ファンラン休止、フルマラソン定員減、スタートブロック拡張により、各所での密を回避します。
  • 参加ランナーに、大会開催1週間前から体調管理表への症状の有無と体温の記入、大会前日での提示を義務付けます。
  • 参加ランナーに、ワクチン接種証明又はPCR検査等陰性結果の提示を義務付けます。なお、費用負担等は各自でお願いします。

その他の対策については、大会HPをご覧ください


【お問い合わせ先・お申し込み先】