文字サイズ 標準 拡大

救護所スタッフ募集

募集を締め切りました。ご応募ありがとうございました。

 大会当日、スタート・フィニッシュ会場や沿道の救護所において、傷病ランナーへの応急処置などを行う、救護所スタッフを募集しています。
募集要項及び、新型コロナウイルス感染防止対策をご確認いただいた上で、インターネット(電子申請システム)、電子メール等でお申し込みください。
病院、診療所単位でのチーム参加を歓迎します。職場の仲間でお誘いあわせた上で応募ください。
大会を開催するためには、皆さまのご助力が必要です。皆さまのご参加をお待ちしております。

  • 活動日 2022年11月13日(日)
  • 活動場所 スタート・フィニッシュ会場、沿道に設置する救護所(13カ所)
  • 活動時間 6:45~16:30(最大5時間程度) 活動時間は、救護所により異なります。
  • 募集人数及び主な活動内容
    資格人数主な活動内容
    医師40名応急処置、緊急時の一次救命処置 など
    看護師、准看護師80名応急処置、医師の診療補助 など
    理学療法士45名ストレッチ、マッサージ など
  • 支給物品
    • スタッフウェア、キャップ(※2016大会以降のスタッフウェア・キャップをお持ちの方は、リユース推進の観点から、再利用にご協力願います。)
    • 感染防護具 等
  • 申込期限 2022年6月30日(木)定員に達するまで
  • 主な注意事項
    • 希望の活動場所に配置されない場合がありますので、予めご了承ください。
    • 症状の有無と検温の記入を義務付け、活動日当日に確認します。発熱などの症状がある場合は、参加をお断りします。
    • 65歳以上の方、基礎疾患を有する方などは、新型コロナウイルス感染症による重症化リスクが高いことを認識した上でご参加ください。
    • 事故やケガがあった場合は、主催者側で加入するスタッフ傷害保険の適用範囲内で対応します。また、医師等賠償責任保険についても主催者側で加入し、保険の適用範囲内で対応します。(個人負担なし)
      いずれの保険も新型コロナウイルス感染症の感染は、補償対象外となります。
  • 申込方法
    1. 郵送、FAX、E-mail
      募集要項に添付している申込書に必要事項を記入の上、大会事務局に送付してください。
      入力用電子ファイルをご希望の場合は、info@OkayamaMarathon.jpにご連絡ください。
    2. インターネット申し込み(スマートフォン等)

      電子申請システム(医師にアクセスし、「利用者登録せずに申し込む方はこちら」ボタンを押下し、進んでください。
      スマートフォンやタブレットで直接閲覧されている方は、下記QRコードをタップすると該当ページへリンクします。

      【救護所スタッフ募集チラシ】

  • その他

    救護スタッフを補助し応急手当を行っていただく有償出走枠であるメディカルランナー枠も4月6日(水)から4月13日(水)23時59分までの間で募集しています。
    県内在住の医師、保健師、看護師、准看護師、救急救命士の資格をお持ちの方が対象となります。

新型コロナウイルス感染症防止対策

大会に関わる全ての皆さまの安全安心確保のため、以下の対策を取ります。

  • ファンラン休止、フルマラソン定員減、スタートブロック拡張により、各所での密を回避します。
  • 参加ランナーに、大会開催1週間前から体調管理表への症状の有無と体温の記入、大会前日での提示を義務付けます。
  • 参加ランナーに、ワクチン接種証明又はPCR検査等陰性結果の提示を義務付けます。なお、費用負担等は各自でお願いします。

その他の対策については、大会HPをご覧ください


【お問い合わせ先・お申し込み先】