文字サイズ 標準 拡大

おかやまマラソン

コロナ対策

 2021大会は、ランナー定員を削減するなど新型コロナウイルス感染防止対策を徹底しながら開催いたします。
 参加者・関係者の皆さまにおかれましては、競技中はもとより、自宅を出るときから帰るまでの体調管理をはじめ感染防止対策にご協力をいただくことが極めて重要になります。
 全てのマラソン関係者の安全・安心を図り、大会を持続的に開催するため、感染防止対策を十分にご理解いただいた上で、参加を検討いただきますようよろしくお願いします。

1 定員

 フルマラソンの定員を20%(15,000人→12,000人)減らします。

2 種目

 ファンランを休止します。フルマラソン定員減と合わせ、参加ランナーを約25%(16,400人→12,000人)減らします。

3 海外枠

 日本国外に在住されている方へのランナー募集は休止します。

4 スタートブロック

 スタート時のフィジカルディスタンス1m(一人あたり1㎡)を確保するため、スタートブロックエリアの広さを約75%(約6,900㎡→約12,000㎡)増やします。

(参考)スタートブロックイメージ

5 参加者の体調管理及び3密対策

共通事項
  • 感染疑い者を参加させないため、大会に関わる全ての人(ランナー、ボランティア、競技役員、メディア、大会運営関係者など以下「参加者」)の検温を実施します。
  • 体調管理表により大会1週間前から体調管理を行った上で、感染の疑いがある場合は参加をお断りすることがあります。
    日本陸連の体調管理チェックシートをベースに、今後のコロナの知見を踏まえ、お示しさせていただきます。
  • 参加者には、大会終了後2週間、体調管理を行った上で、万が一感染していることが判明した場合は主催者に対して速やかに報告していただきます。
  • 65歳以上の方や基礎疾患のある方などは、新型コロナウイルス感染症により重症化するリスクが高いことを認識した上で、自己責任において参加していただきます。
  • 不特定多数の人が触れる箇所を定期的に消毒します。
  • 室内においては、常時又は定期的に換気(換気設備の運転、窓や扉の開放等)します。
大会運営
会場設営関係
  • 密集密接を防ぐため、スタートブロックの拡張、ランナー動線の見直し、更衣エリアの拡大、手荷物預け等の場所変更を行います。
  • 接触を極力回避したランナーサービス、給食の提供方法等を見直します。
  • 各種窓口、ブース等において、飛沫防止のための透明ビニールカーテン等を設置します。
ランナー関係
  • 受付では体調確認を行うため、代理受付は認めません。
  • 完走メダル、フィニッシャータオル等の配布方法を見直しします。
    (ボランティアによる配布 → ランナーのセルフ方式)
  • 計測チップ回収方法を変更します。
    (ボランティアが外して回収 → ランナー自身が外して回収箱に入れる)
  • 収容バス、関門バス、シャトルバスは乗車人数を制限し、換気を徹底します。
ボランティア関係
  • 防護具(マスク、使い捨て手袋等)を配布します。
医事救護関係
  • 日本陸上競技連盟のガイダンスに基づいた新型コロナウイルス感染症対策室を設置します。
  • 大会当日、大会後に感染疑い者等が発生した場合の対応フローを作成します。
  • 救護スタッフには、防護具(マスク、使い捨て手袋等)を配布します。
EXPO関係
  • ステージイベントを休止します。
  • 密集密接を防ぐため、出展エリアを拡大します。
  • 飲食テーブルは十分な間隔を空けて設置します。
コース沿道関係
  • 感染状況によっては沿道応援の自粛を呼びかけることがあります。
その他
  • スタートセレモニーを時間短縮します。
  • 表彰式等を休止します。
対策内容については、感染症に関する最新の知見に基づき随時、内容を修正し最適な対策を目指してまいります。

6 その他

 感染防止対策に注力するため、大会運営はシンプルなものとし、関連イベントについては一部を除き休止することとしています。ご了承ください。

<休止する関連イベント>

  • ランニング教室
  • RUNRUNおかやま♪スタンプラリー
  • 縁結びinおかやまマラソン
  • フォトコンテスト

■ ランナーの皆さまへのお願い

 日本陸上競技連盟「ロードレース開催についてのガイダンス(チェックリスト)」等に基づく新型コロナウイルス感染防止対策を実施しますので、ご協力をお願いします。

  • 体調管理表の事前記入、提出をお願いします。
  • 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)や、もしもの時のサポートシステム「もしサポ岡山」をご利用ください。
  • 前日受付やスタート前の検温にご協力ください。
  • あらかじめ走る服を着込んできてください。
  • 大きな声での会話はしないでください。会話は最小限でお願いします。
  • 走る時以外(競技中にトイレに並んだり、救護所を利用する際なども)は、マスクの着用をお願いします。また、使用済みのマスクはお持ち帰りください。
  • ランナーサービスのセルフサービスにご協力ください。
  • こまめな手指の消毒をお願いします。
  • 受付やスタートブロック、トイレ等に並ぶ際は、ソーシャルディスタンスを確保してください。
  • 走行中に呼気の影響を避けるため、前後一直線に並ぶのではなく、間隔を空け並走又は斜め後方に位置どってください。
  • フィニッシュ後は密を避けるため、会場内では長時間とどまらずすみやかに退場してください。
  • 大会開催中の障害への補償は、主催者が加入した傷害保険の範囲内になります。

■ 大会中止の判断

 感染状況等を総合的に判断し、大会を中止する場合があります。あらかじめご了承ください。

■ 参加料返金の扱い

 参加料入金後、大会が中止となった場合、中止時までにかかった費用を清算し、残額があればその範囲内で申込者にクオカード等による返金を行います。
 また、大会当日に緊急事態宣言が発令されている地域からの参加をお断りする場合があります。この場合の参加料については、上記と同様に取り扱います。

 大会エントリーに際しては、十分に記載内容をご確認いただいたうえで、お申し込みください。
 なお、記載内容に変更が生じた場合には、速やかに大会ホームページ等でお知らせいたします。